私設強襲部隊ペドフィリアズ
国家を隠れ蓑に暗躍する闇の部隊、その名はペドフィリアズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

つんでれ
もえ

スポンサーサイト


  1. 2005/10/30(日) 22:44:07|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

かゆい かゆい スコットーきた ひどいかおなんで ころし うまかっ です。



  1. 2005/10/29(土) 21:00:07|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やと ねつ ひいた も とてもかゆい
今日 はらへったの、いぬ のエサ くう



  1. 2005/10/27(木) 19:03:01|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

昨日、この屋しきから逃げ出そとした研究いんが一人、射さつされた、て、話しだ。
夜、からだ中あついかゆい。
胸のはれ物 かきむし たら 肉がくさり落ち やがた。
いったいおれ どうな て



  1. 2005/10/26(水) 23:35:57|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

朝起きたら、背中だけでなく足にも腫物ができてやがった。
犬どものオリがやけに静かなんで、足引きずって見に行ったら数が全然足りねえ。
めしを三日抜いたくらいで逃げやがって。
おえら方に見つかったら大変だ。



  1. 2005/10/25(火) 23:17:42|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あまりに背中がかゆいんで、医務室にいったら、背中にでっけえバンソウコウを貼られた。
それから、もう俺は宇宙服を着なくていいと医者がいった。
おかげで今夜はよく眠れそうだぜ。



  1. 2005/10/24(月) 23:24:48|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

昨日から、このいまいましい宇宙服をつけたままなんで、背中がむれちまって、妙に、かゆい。
いらいらするんで、腹いせにあの犬どもの飯を抜きにしてやった。
いい気味だ。



  1. 2005/10/23(日) 22:58:40|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今朝の5時頃、宇宙服みてえな防護衣を着たスコットに、突然たたき起こされて、俺も宇宙服を着せられた。
なんでも、研究所で事故があったらしい。
研究員の連中ときたら、夜も寝ないで、実験ばかりやってるから、こんな事になるんだ。




  1. 2005/10/22(土) 23:07:12|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日、研究員のおえら方から、新しい化け物の世話を頼まれた。
皮をひんむいたゴリラのような奴だ。
生きたエサがいいってんで、豚を投げこんだら、奴ら、足をもぎ取ったり、内臓を引き出したり遊んだあげく、やっと食いやがる。



  1. 2005/10/21(金) 23:08:30|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日記

夜、警備員のスコットとエリアス、研究員のスティーブとポーカーをやった。
スティーブの奴、やたらついてやがったが、きっといかさまにちがいねェ。
俺たちをばかにしやがって。



  1. 2005/10/20(木) 20:38:04|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モラトリアム人生

愛など粘膜の作り出した幻想にすぎん!KDです。

血液型占いってあるでしょ。
あれって、B型が冷遇されてんのね。
他の血液型は、ちょっと悪い事言った後に必ずフォローが入るのに。
B型は自分勝手。自己中心的。それで終わりなのね。

でも、当たってると思いますよ。
俺はB型です。
自己中心的ですよ。

他人の作ったルールなんてクソだと思ってますからね。他人の敷いたレールの上を走るなんてまっぴらだと思ってますから。
満員電車に乗ってる時とか、(愚民どもが。狭いんだよ。もっと詰めやがれ)とか考えてますから。
目上の人に命令されてる時も、内心(なんで俺様がおまえの命令なんぞきかなきゃならんのだ)とか考えてますからね。
でも流石にあからさまに態度に出すことはしませんけど。
所詮、小物ですから。
逆らって首が飛ぶようなことになったらたまらんですもの。

心でどんだけ汚いこと考えてても、顔は笑ってますからね。
絶対、心の内をさらけだそうとは思いませんね。
基本的に心が汚いんですよ。

何考えてるかわかりませんよ。怖いですよ。B型は。

B型の人は大抵、「血液型占いなんてアテにならないよ」って言いますね。自分たちが冷遇されてるから。そりゃ、信じたくないですよ。自分たちが悪いことばっかり言われるような話、認めたくないですよ。
だからね、「俺は血液型占いなんて信じない」って言うと、「お前B型?」って聞かれたりする。
どれだけ優れた反論を持ち出そうとも、「自分がB型だからってそう必死になるなよw」で片付けられてしまうんですよ。

そういう「B型必死だなププッw」的な奴等に目に物見せてやろうと。
まともに立ち向かっても仕方がないんだから、もう全面肯定してやろうと。
そう思って今回の文章を書いたんですよ。

まぶたを閉じれば、肩透かしを食らった、B型を馬鹿にする奴の阿呆みたいな顔が浮かびますよ。
ざまーみろ。
ばーか。ばーか。
わーい。

ほら、ね?だから俺はB型。



  1. 2005/10/17(月) 22:18:33|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ランナーズハイ

小学校の頃は競争が苦手でした。でも唯一パン食い競争だけは一等取ったぜ。物が絡むと滅法強い、KDです。

なんかバトンとか?評判イイわけ?受けてんの?
そういう時代なのかねえ…

というわけで蒼の機からバトンが回ってきたようだ。
お答えしよう。

<萌え属性を正直に告白せよ>
俺は萌え属性が不安定なのであまりアテになりませんが。

今俺の中での最新流行はやっぱり、
ショートカット、これだね。
眼鏡ショートカットツンデレ。これが通の萌え属性。
ショートカットってのは髪が短め。そん代わり元気が溢れ出てる。これ。
で、それに眼鏡ツンデレ。これ最強。
ショートカットは元気の印だと思われがちなんだけど、そこに眼鏡というちょっと地味めのアイテムをチョイス。言わば隠し味。
ツンデレはみんなの前ではツンツン。二人きりになるとデレデレの略なんだけど、これは外せない。言わば料理の「さしすせそ」。
それを全部合わせて眼鏡ショートカットツンデレの完成。
複合技ってのはダメージが多めに入る。
小さな流れも、合わされば岩をも砕く激流となるってこった。

<萌え衣装を答えよ>
体操服。
ブルマなんてただの飾りです。偉い人にはそれがわからんのです。
やっぱ、ジャージだね。しかもダッサダサのイモジャージ。
それを脱ぐと白無地のTシャツに短パン。
運動神経の良さを漂わせる。
俺は運動が苦手なので、遺伝子レベルで肉体性能の高い子を求めているのかもしれない。や、エロい意味じゃないよ。ほんとだよ。

<萌え小道具を答えよ>
靴下。
と書くとなんだか臭いフェチみたいですね。
まあ、可愛い顔して靴下臭いってのもそれはそれで…
いや、なに!まあ!一つの可能性という奴ですよ!
でも口が臭かったり、頭が臭かったりするのはカンベンな。
俺のフェティシズムなんて聞いてないよね!
フヒヒヒヒ!すいません!

<萌え仕草を答えよ>
萌え属性の所持者が、何気ない仕草を行うことで、頭部と脊椎の一体化が可能となり、タフネス、身体機能の向上が可能となる。
その増加率はまさに80%!
は、はちじゅッぱーせんとォ!?

要は萌え対象が行う仕草なら何でもいいってこってす。

<萌え場所を答えよ>
放課後の教室。
これはおそらく、中学校の時、今思うとまさに萌え属性直球ど真ん中ストライクの女の子と二人っきりで居残り課題をやらされた経験がトラウマとなり、私の人生に暗い影を落としているのだと思われます。

そうです!私の中学生の時の恋は全て片思いに終わったんです!
私を待ち受けていたのは「いや、あいつ誰々と付き合ってるよ」という言葉だったんです!
ああ!思い出さなければよかった!
ちくしょう…ちくしょう!

・・・・・・。

というわけで大団円で幕を閉じた俺のターンでしたが。
今度は誰にバトンを渡そうかな。
おやおや?バトンを渡す人がいませんよ。
ざんねん!わたしには ブログなかまが ひとりもいなかった!

ちくしょう…!
こんなものがあるから!
(バトンを河に投げ捨てる)

泣いてなんかいません…泣いて大人になるなんて、悲しすぎるじゃないですか。



  1. 2005/10/11(火) 23:15:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

medal of honor

歩のない将棋は負け将棋。KDです。

報告。
曹候補士、曹候補学生、共に一次試験を突破しました。
二次試験は10月8日の予定。
報告終わり。

一次、受かってました。
自分の中では五分五分だったんですがね。
ビックリだ。

また一歩、自衛官への駒を進めましたよ。

しかし、勝って兜の緒を締めよ。
人間は幸福を感じているときが一番隙が大きい。
ここで油断したらイカンとです。
何しろ一生を左右するからね…。

面倒だなあ。
一次だけで決まればいいのに。
ああ面倒だ。



  1. 2005/10/04(火) 17:27:55|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イカレルオトコ

今日、ゲーセン行ったんですよ。ゲーセン。
まあゲーセン行ったんだからゲームしてたわけですよ。
そしたら、
突然「ぅおおおおお!!」という叫び声が店内に響き渡ったんですよ。
何事かと思って声の方を見たら、ゲームでミスしたらしいんですわ。
それで叫んだと。
もうね、アホかと。バカかと。

悔しい気持ちはわかる。
でも叫ぶこたぁないでしょう。
俺もねぇ、やられた時は悔しいよ。
くだらんミスで一機失った時とか、もうね。
己の不甲斐なさに涙が出そうになるよ。
でもね、そんなデッカい声で叫ぶこたぁないでしょう。
おまけに筐体をバンバン叩いていらっしゃる。

うぜー。
おまえのミスだろ。それ。
機械のせいにしてんじゃねーよ。
弾撃った敵が悪いのか?
おまえを殺した敵が悪いのか?
モニタの中の敵機が悪いのか?
所詮はプログラムに過ぎないそいつが?
いや違うな。
避けられなかったお前が悪いんだ。

それとも、憎いのか?
お前の回避ポテンシャル以上の攻撃を放ってきた敵が?
お前を殺したプログラムが?
ゲームだよ。ゲーム。
物事に熱くなるのはいいことだけど。
ゲームだよ?
おまえがキレたところで、ゲームの難易度は変わらないんだよ?
相手はプログラムに過ぎないんだから。
だから怒鳴るなよ…

…こっちはおまえの怒声でビクッとして一機失ったんだぞコノヤロー!

と俺が心の中で叫んでいる間にも、彼は
「ありえねぇよ!なんだよコレ!」
と怒鳴りながらもゲームを続けていた。

まったく、おおばかやろうだ、あんたは!



  1. 2005/10/02(日) 23:11:16|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

社会の暗部

最近やたらと蟲たちに絡まれます。気分はムシキング。KDです。

今日こんなことがありました。
学校から帰ってきた筆者がゲームしながらダラダラしていたら、電話が鳴ったんです。
見ると知らない番号。
以前は絶対取らないようにしていたんですが、最近は就職のこともあるため、とりあえず出てみることに。
すると、
「わたくし、広島の×××という会社の者なんですが。ウチでは行政書士の試験のための講座を行っておりまして」
一発で気付きました。
ああ。これは悪徳業者さんだ、と。
適当にあしらって切…りたかったんですが、流石はそのテの人々。
対応方法を心得てらっしゃるようで、なかなか切るタイミングをこっちに譲ってくれない。
具体的に言うと、<ダラッダラダラッダラッ眠たそうな声でしゃべってこっちが喋るヒマを与えない>というテクニック。
すげぇぜ。
とりあえず、相手のペースに乗せられたまま適当に相槌を打つことにしました。
目線は窓の外。ああ今日もいい天気だったなぁ。
んで、内容はよく覚えてないんですが、
・行政書士は資格さえ持っていればバイト感覚で仕事ができる。
・書類を一枚書くだけで15万ぐらい手に入る。
・ウチは仕事の斡旋もしてるよ!
等等。

書類一枚で15万!?
そんなオイシイ話が!?

あるわけねーだろ。
百歩譲ってあったとしても、そんなんで金儲けしたくねーや。
(はいはいおもしろいおもしろい)
と適当に返事をしておりました。
もちろん、うっかりミスを犯さないように、耳元には細心の注意を払っておりましたが。
すると、
「…というわけで、KDさんにもウチの講座を受講していただきたいんです」
来た。コレ来た。
ここでうっかり「ハイ」なんて言ってしまったらそれこそ思う壺ですよ。
しかし筆者にパスが回ってきたのは間違いない。
すかさず、
「いや、必要ないです」
「しかし、資格は持っているだけでもいいことありますよ」
食い下がる悪徳業者。
ここでひるんだら負けだ!イクゼ!ボンバハァ!
「でも、持っていても使わなかったら…持ち腐れですよね」
ガチャン。

!?

切 ら れ た ー !

「そうですか。では失礼します」ぐらい言ってもバチはあたらんと思うがなぁ。
アンタ義務教育受けたのかい。

考えましたよ。
広島にある会社ですか。
当方、広島と聞くと原爆か893しか思いつきません。
さてワトスン君。推理してみよう。
非核三原則があることから、原爆の線はない。

となるとやっぱり893ですか先生。

う~ん。
そのテの人も資金源としてこういう業界にも手を出しているって聞きますからね。

まぁ状況はとりあえず終了なわけですが。

しかし、筆者はこういう事態に出くわすと、どーにも暗い気分になってしまうので参ってしまいます。
なんていうか、"もや"がかかるといいますか。
世界がちょっとだけ暗く見えるんです。
普段は綺麗な夕焼けも、こういう事態の後は、夜の闇を招く血塗りのカーテンのように見えるのです。まぁあなたって詩人なのね。詩人の末路は哀れと聞くぜ?

この世にはイヤな奴がいます。
イヤな奴はイヤなことをする。
イヤなことだけをしている分には、まだいい。
いや、良くはないけど、
イヤなことやって金儲けしてるようなヤツよりはよっぽどマシだと思うのだなぁ。

そんなに金が欲しいのかい!

まぁ金さえありゃなんでもできますからね。それは認めます。
夢だって金で買えるんだ。この世ってやつぁよ。

筆者は、イヤなことやって金を儲けるには、「それなりに頭のいいイヤなこと」をしなければならないと思うのだ。
知識を使ってイヤなことするわけだ。
金儲け自体はいいと思うんだが。
知識をそんな風に使って欲しくないんだけどなぁ。
せっかく知識があるんなら、イイことに使って金儲けして欲しいなぁ。

…と、ちょっとしたことで暗い気持ちになる筆者はまだまだアマチャンってことなんでしょう。
甘い!甘い!甘すぎるゼ!
社会ってのはもっと真っ暗だゼ!
普段はそれに気付かないだけなんだゼ!
甘いゼ甘いゼ!甘くて死ぬゼ!

いや俺、甘党だからなぁ。



  1. 2005/10/01(土) 21:22:07|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。